2010年08月15日

Baakari Wilder ワークショップ@大阪

るんるんNEWるんるん
2010年8月15日(日)
Baakari Wilder ワークショップ in 大阪 PART2


トニー賞4部門に輝いたミュージカル『Bring in 'da Noise, Bring in 'da Funk』でSavion Gloverとダブルキャストで主役を務めたタップダンサー、Baakari Wilderによるワークショップツアー。Baakariによるショート・パフォーマンスもあり。


18:30〜19:45 JAZZ TAP(オールレベル)
20:00〜21:15 FUNK TAP(オールレベル)

@J-CLICK タップ・アイリッシュダンス総合スタジオ
http://www.geocities.jp/eddyoshi/studio.html
大阪府大阪市淀川区西中島1-11-9 恒徳ビル4F 06-6305-3051
(市営地下鉄・西中島南方駅&阪急・南方駅より徒歩2分)





【受講料】各3500円


【ご予約・お問い合わせ】misalinlin@mac.com
*メールのタイトルに『8/15 大阪』、メールの本文に『氏名・ 連絡先の電話番号・受講希望のクラス・ワークショップを知った理由(この場合は、Tap Magazine.jp)』を明記の上、送信。 
*J-CLICK タップ・アイリッシュダンス総合スタジオでの予約も可能。



★講師プロフィール★

Baakari Wilder(バッカーリ・ワイルダー)

ワシントンD.C.出身。
セヴィオン・グローバー、グレゴリー・ハインズ、ブレンダ・バッファリーノ、 イボンヌ・エドワード、レニー・クレイスンなどに師事。

トニー賞4部門に輝いたタップダンス・ミュージカル 『ブリング・イン・ダ・ノイズ、ブリング・イン・ダ・ファンク (ノイズ&ファンク)』にて、セヴィオン・グローバーとともに主役を務める。

その後も数々の舞台、ライブ、TV番組に出演。現在は、ライブ活動のかたわら、 ワシントンD.C.にて指導者としても活躍。

音楽との融合を重んじるパフォーマンスセンス、 受講者のスキルや指向に合わせた丁寧な指導には定評がある。
posted by tapmagazine.jp at 00:00| TAP workshop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。